京都の評判のいい通信制高校に転入することに決めました

目標が明確であれば向いていると感じた

通信制高校 京都通信制・単位制高校 長尾谷高等学校

高校に通うのが嫌になったカウンセラーに相談して心が軽くなった目標が明確であれば向いていると感じた

そこで通信制高校について自分でパンフレットを取り寄せたり説明会に参加して調べたところ、京都に評判のいい通信制高校があることがわかりました。
自分の中では、中退をしたり学費が支払うのが困難で働きながら勉強したい人が通っているのだろうという先入観がありましたが、実際にはその他に、年齢を重ねたから勉強をやり直したいという人や芸能人やスポーツ選手なども通信制高校に在籍していることがわかり驚きました。
勉強をしたいという気持ちがあれば、形にとらわれなくてよいということがわかり嬉しくなりました。
評判のいい高校を探していたら、進学や就職までサポートをしているという高校があったので興味を持ちました。
自宅で課題に取り組むだけでなく、スクーリングという面接授業があるということも知りました。
特に同級生とコミュニケーションをとる必要はなく、自分のペースで勉強ができるということに魅力を感じたので、高校3年生になった時点で通信制高校に転入することに決めました。
課題を提出した時に、自分の学びたい分野に役立つようなテキストを紹介してもらうことができますし、苦手分野の詳細な添削もしてくれるので自分には合っています。
通信制は自分で勉強をするカリキュラムを組むことになりますが、目標が明確であれば向いていると感じました。